競馬予想サイトに蔓延る悪徳サイトにご用心

騙されない!悪徳競馬予想サイトの特徴

悪徳競馬予想サイトというのは、一見すると素人目で判断できないと思っている方が多いです。しかし、少し競馬予想サイトに詳しい方であれば、簡単に見抜くことができます。そもそも悪名高い悪徳競馬予想サイトの場合は、JRAの公式情報で公表されているものもあります。まずはそれらのサイトは使わないようにしましょう。 その他、どのような特徴があるのかを細かく知っておくことによって、悪徳競馬予想サイトに騙されることも少なくなります。ただ、悪徳競馬予想サイトの中には、騙す気満々のところもあれば、騙す気がなく悪気もないところもあります。その見極めも大切ですね。どちらにしても悪徳サイトは使わないことが重要です。

特定商取引法を守らない勧誘

悪徳競馬予想サイトの特徴として、まず確認しておきたいのが特定商取引法を守っていない点にあります。違法な勧誘や悪質な勧誘をおこなっていて、競馬予想サイトを利用してもらうために色々な勧誘をおこなっていることなどが特徴です。 特定商取引表示記載の情報不足であるところも多く、そういう競馬予想サイトに関しては悪徳だと判断して良いでしょう。もちろん、新進気鋭のサイトなどは勧誘などもおこなっていることが多いですが、中には優良サイトもあります。 ただ、疑わしきは罰するではないものの、そもそも疑わしいところは使わないに越したことはありません。

頻繁にサイトのリニューアル

悪徳競馬予想サイトは特商法を守っていないということもあって、何度も摘発や注意を受けることがあります。その度にサイトを閉じては、また新しいサイトを開設するということも多いです。 つまり、競馬予想サイトのリニューアルが頻繁におこなわれている場合には、悪徳である可能性が高いと言えるでしょう。逆に言えば、長年運営していても続いているということは、法律を守っていることも多いです。 そういう意味では、一番わかりやすい判断基準かもしれません。運営している年数などを調べて、長ければ長いほど信頼できると思っておくのも良いでしょう。ただ、その限りとは言わないので、そこは注意してください。

予想に対して「絶対」「確実」など自信満々

悪徳競馬予想サイトは、元競馬関係者や競馬有識者もいないところが多く、予想に対してもあまり確実性がないことが多いです。もちろん、どの競馬予想サイトでも確実性に関しては、そこまで高くありません。 しかし、悪徳サイトに限って「絶対に当たる!」「確実に的中できる!」と宣伝していることが多いです。競馬において、100%というものはありません。どんな人気の馬でも騎手でも、コンディションによっては勝つことも負けることもあるのです。

的中のプロセスやロジックが不明瞭

的中させるためのプロセスやロジックが不明瞭なのも、悪徳競馬予想サイトの特徴となっています。本来は「こうこうこういう理由で的中する確率が高い」と予測するのが優良競馬予想サイトです。しかし、悪徳競馬予想サイトの場合は単純に「○○が当たる」とだけ記載されていて、それ以外のことは書いていないこともあります。 そういうプロセスやロジックが不明瞭なところは悪徳サイトの可能性が高いので注意しましょう。